ミニアプリ発表会とメソッド振り返り

甘党エンジニアのkanjiです。

TECH::EXPERT20-21日目でした。


初日からもう3週間が経過した。

毎日が勉強であり試練であり、楽しくもある。

プログラミングの勉強を初めて、アウトプットの大切さを改めて思い知らされた。

ブログやTwitterでの発信然り、人と話すこともである。

カリキュラムの内容が難しくなるにつれ、一人では解決できない壁も増えてきた。

それもあって、同じようにで手が鈍る同期と意見交換をする機会が増えた。

話すことで直接問題が解決出来ることもそうだが、何より自分の頭の中が整理されてスッキリする。

また教室ではほとんどの時間をPCとにらめっこしているので、人と話すことで気分転換にもなる。

今後はド厚かましく周りに話しかけていきたい。


今日は開発したミニアプリの発表会だった。

ミニアプリとは受講生全員に課される課題であり、要は今までの知識を集結してオリジナルアプリケーションを作ってみましょう〜というものだ。

私は基礎で作ったアプリに波平分の毛を生やしたくらいしかできなかったが、非常に良い経験になった。

ああでもないこうでもないと自問自答しながら開発を進めるのは、控えめに言ってチョー楽しい。

以下、自分の気付きを簡単にまとめよう。

form_forについて
form_tagをform_forを書き換えるとエラー。
Controllerにrequireメソッド・インスタンス変数を設定することで解決した。
simple_formatのルール
simple_formatメソッドを使用すると<p>タグで囲まれる。
目次と文章の両方にsimple_formatを使ったことで文字が重なったので、使用するのをやめて解決できた。
ファビコン設定
imageディレクトリの中アイコンを入れ、application.htmlのタグの中に下記のコードを打つと簡単にファビコン設定できた。
<%= favicon_link_tag(‘favicon.ico’) %>
背景のグラデーション設定
下記コードをheaderクラスに使用することで、ヘッダーをグラデーションカラーに出来た。
background:radial-gradient;
アラートの表示
下記コードを使用し、ブログ投稿時にアラート設定を行った。
< script >
window.alert(‘投稿します’);
< /script >

明日からはしばらく応用カリキュラムに一点集中である。

ふと疲れた時の息抜きに、今回作ったアプリを色々いじってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です